茨城県 美浦村・鉾田市 歩行性不快害虫(ゲジ)防除作業 | 茨城県・千葉県のネズミやハチなどの害虫・害獣駆除|株式会社ハート・アンド・ソール

お問い合わせはこちら

0297-68-7397 9:30〜18:00(水・日・祝日を除く)

施工事例

2020年11月 施工事例

茨城県 美浦村・鉾田市 歩行性不快害虫(ゲジ)防除作業

茨城県 美浦村・鉾田市 歩行性不快害虫(ゲジ)防除作業

寒くなってくると、獣の案件が一気に増えますが、落ち葉の下の昆虫を捕食するムカデやゲジなどの歩行性不快害虫のご相談も増えます。

 

今回は偶然同日に美浦村と鉾田市で「オオゲジ」の防除作業を実施しました↓

こちら↑が「オオゲジ」

 

今回のお客様宅では5~7㎝ほどの大きさのオオゲジが見られ、外周部を観察すると、ご自宅の裏に斜面を抱えており、この斜面から落ちてくる葉が堆積し、その下にオオゲジの餌となる小さな昆虫が生息していることが発生要因と考えられました。

 

そのため斜面に歩行性不快害虫に対して即効性・残効性を併せ持つ薬剤を噴霧してゆきます↓

 

コンクリートブロックが積まれている箇所も発生しやすいので念入りに噴霧します↓

 

 

さらにご自宅裏の側溝の中も生息スポットのため、側溝のふたを外して中に薬剤を処理してゆきます↓

 

 

液剤の処理だけでなく、お家の外周部に顆粒状の薬剤を散布してゆきます↓

 

このようにして家全体に対し、液剤と顆粒状の薬剤を処理して1件目の作業を終えました。

 

さらにこの日は鉾田市のお客様(友人)宅でもゲジに悩まされているとのことで、液剤と顆粒状の薬剤を併用して使用しました↓

 

この日は土曜日ということもあり、この仕事が最後だったのでそのまま友人宅に泊めてもらったのですが、

 

翌朝、前日に薬剤処理した箇所を確認すると、顆粒状の薬剤に接触してムカデが死んでおり、薬剤効果を実際に目で見て確認することができました↓

 

ちなみに歩行性不快害虫に効く粒剤には何種類かの薬剤がありますが、今回から哺乳類などには従来型の薬剤よりも悪影響が出にくい新たな薬剤を使用しましたが、環境や人に優しいだけでなく、しっかりと虫に対する効力も確認でき満足のゆく結果を確認できました。

 

今後は顆粒状の薬剤についてはこちらをメインに使用してゆく予定です。

 

 

◆ このほかにも多数の施工事例をご紹介しています↓

施工事例ページはこちら→ https://heart-and-soul.jp/case

 

※  弊社ではネズミ・ハクビシン・アライグマ・コウモリなど年間200件以上の現場の防除作業を手掛けています。

 全てを撮影・公開することは効率的ではないため施工事例ページでは弊社で実施した作業の

 ごく一部のみをご紹介しています。

  また掲載にあたってはお客様のプライバシーおよび技術情報を保護する目的で詳細な

 お客様情報の掲載は行わず、現場写真についても適宜画像処理を施しています。

 

◆ 害虫・害獣などについては お問い合わせページよりフォームまたはお電話にてお問い合わせください。

 

 お問い合わせページはこちら → (https://heart-and-soul.jp/contact)

 

◆ 主な対応エリア

 

茨城県:つくば市・守谷市・取手市・牛久市・龍ヶ崎市・利根町・つくばみらい市

    稲敷市・河内町・土浦市・阿見町・美浦村・潮来市 ほか

 

千葉県:印西市・我孫子市・成田市・佐倉市・柏市・松戸市・鎌ヶ谷市・八千代市

    野田市・流山市・船橋市・四街道市 ほか

 

 ※ 記載のない地域にお住まいの方も お気軽にお問い合わせください

 

 

<<茨城県 石岡市 戸建住宅(新築) シロアリ防除作業
一覧ページへ戻る
千葉県内 医療機関 ムカデ防除作業>>
PAGETOP
▲ PAGETOP